FAQ

Q
治療の期間や費用はどれぐらいですか?
A
よく聞かれる質問ですが、やはり患者様の状態によって変わってきます。ただ、当院では、最短10か月で治療を終えられる方もいらっしゃいます。
Q
前歯にアタッチメントを付けたくないんですが対応出来ますか?
A
対応可能です。
Q
仕事の関係で装着時間がどうしても短くなってしまうのですが、大丈夫でしょうか?
A
問題ありません。コスモルソでは豊富な症例数があるからこそ、「外回りの営業中は装着したくない」「就寝時だけ付けたい」などのご要望にお応えできます。
Q
何歳ぐらいまで出来ますか?
A
今まで担当した患者様のなかでは、73歳が最高齢です。小さいお子さんの場合は小学校低学年から対応可能です。
Q
マウスピースを装着したとき、痛みはありますか?
A
多少痛みはあります。数字で表すと従来のワイヤー矯正での痛みが4だとすると、マウスピース矯正では1くらいです。 矯正の痛みは歯を移動させる量のコントロールや矯正の加速装置を使うことで和らげることが出来ますので、ご相談ください。
Q
マウスピースを装着して、発音しにくくなることはありますか?
A
“あります。滑舌が悪くなるのとサ行、タ行で舌が思うように動かなかったりしますが 数時間から何日か使い続けると慣れる片がほとんどです。また装着している本人は滑舌が悪いと思っていても、聞いてる方は気にならない程度です。
Q
虫歯や歯周病などの病気があっても、矯正できますか?
A
できます。矯正の治療と並行して、う蝕や歯周病の治療が必要になりますが、矯正装置の製作まで2~4週間かかりますので、その間に治療されるのがいいと思います。
Q
矯正中にむし歯ができたら、どうすればいいですか?
A
定期的に口腔内をチェックさせていただくので、大きい虫歯が見つかることは少ないのですが、いままで重なっていて見えなかった部分に虫歯が出来ている場合もあります。虫歯治療で歯の形が変わってしまっても何度でも無償でマウスピースを作り直せますので虫歯治療を優先します。
Q
マウスピース型矯正歯科装置「インビザライン」を紛失、破損したらどうすればいいですか?
A
お電話いただいて、クリニックのスタッフから指示を仰いでください。無料で新しいものを作れますし、新しい番号のマウスピースがハマればそのまま治療継続することも出来ます。
Q
外出・外食の際はどうすればいいですか?
A
食事の時は外していただいて、食後にうがいとマウスピースを水洗いして装着してください。
Q
前歯だけ気になるのですが、インビザラインで治療できますか?
A
歯が3本以上有ればインビザラインで全ての症例に対応可能です。前歯だけ気になる場合は前歯だけ揃える格安プランもありますが、前歯の歯並びの原因は奥歯にあることがほとんどですので、そのあたりは担当医とよく話し合ってご自身に合った矯正治療をしてください。
Q
インビザライン矯正は予定通りに進まないことがあるいと聞いたのですが?
A
装着時間が22時間守られていれば、顎の骨の質や設計の問題になります。インビザライン治療経験が多いクリニックで治療を行えば動かないというリスクは少なくなります。
Q
抜歯や歯を削ることはありますか?
A
ありますが、抜歯の割合は他のクリニックの矯正よりも格段に少ないです。歯を削るのも最低限で、削らない方がほとんどです。